葉酸で肌の代謝アップ

青汁で美容を叶えてる人を見たい♡

葉酸で肌の代謝アップ

青汁が美容に良いといわれるのは、細胞の代謝とも関係する葉酸が多く含まれているからです。葉酸と効くと妊娠中の方が摂取したい栄養素という感じがしますが、妊娠していない女性でも摂取量が少なくなれば美容に影響を及ぼす可能性があるのです。

 

・ たんぱく質の合成に関わる
葉酸は胎児の正常な成長にも必要といわれることからわかるように、成人の大人でも細胞の1つ1つを合成するのに役立っているといえるのです。葉酸はたんぱく質の合成や生成に関わっているビタミンですから、不足すれば肌に影響が出ることもあります。不足すると代謝の早い箇所で問題が発生しやすく、サイクルの早い顔の肌も注意しなければなりません。

 

・ 細胞分裂のスピードを高める
若いときと比べて傷跡が取れなくなった、シミがなかなか落ちないと感じているなら、細胞分裂のスピードが落ちたサインです。若いときと比べてスピードが落ちている原因のひとつなのが、細胞分裂に関わる葉酸不足なのです。20代はちゃんと28日周期だったのが、50代になるとその倍近くになるともいわれているのです。

 

・ 赤血球の合成に必要
葉酸は赤血球の合成にも必要なビタミンです。貧血ぎみの方で肌の状態が良い方は少ないですね。青汁で貧血対策をすれば顔色も良くなります。


ホーム RSS購読 サイトマップ