美容のために飲む時間帯とは?

青汁で美容を叶えてる人を見たい♡

美容のために飲む時間帯とは?

美容のために青汁を飲むなら、肌の修復をするゴールデンタイムと呼ばれる時間に栄養が吸収されるようにしてみましょう。ゴールデンタイムとは夜10時〜翌2時までで、寝る前に青汁を飲むのが効果的です。

 

・ ゴールデンタイム
ゴールデンタイムには肌の修復を促がす成長ホルモンが多く分泌する時間帯のことです。成長ホルモンは子どもなら身長を伸ばすのに使われており、大人になれば細胞の修復にも使われているのです。日々生活すれば紫外線やストレスなどで肌の細胞はダメージを受けますが、この時間帯にしっかりとホルモンを分泌させれば若々しく保つことができます。

 

・ 睡眠をプラスする
このゴールデンタイムに成長ホルモンを分泌させるには、しっかりと寝ることが大切です。夜10時に寝るのが難しい方は、できるだけ睡眠直後の睡眠の質を上げてみましょう。これで成長ホルモンの分泌は促がすことができます。

 

・ 肌の修復に青汁が便利なわけ
青汁にはコラーゲン生成に使われるビタミンCが豊富に含まれていて、細胞の生成にも関係するミネラルも多くなっています。せっかくゴールデンタイムに就寝しても、栄養が不足している状態では肌の細胞は修復されません。青汁なら飲むだけですから、夕食時でも取り入れやすいといえますね。


ホーム RSS購読 サイトマップ